アメブロ カテゴリー。 アメブロの公式ジャンルは参加した方がいいのか?!メリット&デメリットから、設定・変更・退会方法まで解説!

#カテゴリー 人気記事(一般)|アメーバブログ(アメブロ)

このように、テーマを設定すると左画像のようなジャンルごとにそれぞれ記事が振り分けられますので、読者さんも興味のある記事が見つけやすくなります。 。 この時の順番はお仕事によっても違うので正解はありません。 そうなると、探しているうちに買う気持ちが薄れてしまい、帰ってしまうかもしれません。 ランキングを気にしている = ランキングを確認する これは当たり前の行動です。 これと同じように、人気ブログと言うだけで、その分野で凄い人とイメージするため、記事の信ぴょう性や紹介している商品などの信頼性が出て来るのです。

Next

【永久保存版】コピペするだけ!アメブロで使えるかわいい囲み枠 10選

この記事を読んで頂いている方にはペタの説明は不要かと思いますが、ペタとは相手 他のアメブロユーザー に「ブログに訪問しましたよ」と言うお知らせみたいなもの。 。 フォロー を行い、あなたのアメブロにアクセスを増やす事が大切になるのです。 公式ジャンルは登録したほうがいいの? じゃあみんな登録した方がいいの??と言われると、そういうわけでもないんですよね~。 登録した公式ジャンルで上位に行く方法とは? 公式ジャンルで上位へ上がる方法は、記事を多くの方に読んでもらうことです。 デメリット• まとめ ameba公式ジャンルは、参加もジャンル変更も解除も、簡単にできます。

Next

アメブロの公式ジャンルは参加した方がいいのか?!メリット&デメリットから、設定・変更・退会方法まで解説!

。 。 SEO対策で最も重要な事 ここまで、色々書きましたが・・・ 最も重要なのは、「読者にとって役に立つ、わかりやすい記事を書く」という事です。 公式ジャンルのトップページを開くと 《参加中の公式ジャンル》が表示されています。 企業 と、この3つの大まかなジャンルの中から、さらに1つのジャンルを選ぶようになっています。 自分のブログのテーマを全部コピーします。 プリントアウトする時は、1行ずつ間を空けるのがお勧め!• アメーバ公式ジャンルとは? amebaさんが提供してくれているブログのジャンルわけです。

Next

アメブロのテーマ一覧を見やすく整えよう!テーマ整理の方法とコツ

私のテーマはこんな感じになっています。 そうすると、検索にも強くなっていきます。 なので・・・• 合っていると、番付けされます。 また、ランキング経由で来る読者さんは、同じジャンルに興味があるため、ファン化しやすくフォローもされやすいです。 読んでいる人が多い時間帯にブログ記事をアップする• そして、5回ジャンルと内容の違う記事を書くとジャンルから、追放されます。 ただ、この可能性が高い!っていうのはお話できるのでその話をしようと思います。

Next

#カテゴリー 人気記事(一般)|アメーバブログ(アメブロ)

繰り返しますが、公式ランキングに乗ろうと思ったら• 他の集客メディアでは、情報が整理されておらず、わかりにくいです。 step 3「削除」ボタンをクリックする すると次の画面でも「削除」ボタンが表示されますのでクリックします。 何をすれば稼げるのかがわからない 1つでも当てはまるのであれば、ぜひ無料でご覧ください。 検索エンジンなど外部からの一般的なアクセス。 まずは、どんなサービスを行なっているのか、どんなことをアメブロで伝えたいのかをブログでわかるようにしましょう。 もともとの使われ方は現代とそんなに違いはありません。 ただ、見るのではなく、意識してみることで、改善するポイントが見えてきます。

Next

アメブロアクセスアップはこの4つを行えば超簡単!

作成する記事の内容が縛られてしまう 公式ジャンルの中で「テーマ」を選んだ場合は、 記事内容が縛られてしまうデメリットが出てしまいます。 これはどういうことかっていうと、あなたのブログをジャンル分けしましょうねーってことなんです。 スケジュールや空き状況• このように、人気のジャンルでランキングが上位でなければ、人気のないブログだと思われるリスクが出て来るのです。 この時にオススメなのが数字にある程度余裕を持たせること。 このように、参加者が少ないジャンルを意識するだけで、人気ブログだと判断されやすいため意識されてみてください。 ここでは、あなたのブログテーマに合う内容のジャンルを選びましょう。

Next