平成34年。 平成何年は令和で何年?自動変換計算機

令和表記の免許証が登場!平成31年以降の有効期限は存在する?|中古車なら【グーネット】

精霊気の場合は「2018」という数字を足し引きすることで令和何年?平成何年?西暦何年?といったことがわかります。 。 ちなみに 西暦から 平成の年を調べる場合、. 基本的には、次の更新時期まで令和表記に変更されるのを待つこととなります。 そういったときにこの表をご活用ください。 令和が期限の免許証に書き換えは可能? 令和表記の免許証に書き換えるためには、変更手続きをしなければなりません。 簡易無線(350MHz帯及び400MHz帯)については、デジタル方式への移行を推進。

Next

改元:平成から令和への変換早見表【元号変更時の注意点】

平成20年8月に技術基準の整備を行ったデジタル方式の簡易無線の普及を進め、周波数割当計画において平成34年11月30日までと周波数の使用期限が付されているアナログ方式からの移行を図る。 現行機ならDJ-P22などがあります。 ってか、 それ、いつよっ! という方に 令和と 平成の早見表を作ってみました。 和暦とは元号のことですね。 4~470MHz帯 基本的な方針 公共業務や一般業務等の自営無線システムをはじめとする陸上分野のシステムについて、デジタル化を推進する。

Next

西暦和暦年齢一覧表

西暦 年齢 令和 平成 昭和 大正 2020年 0歳 令和2年 平成32年 昭和95年 大正109年 2019年 1歳 令和元年 平成31年 昭和94年 大正108年 2018年 2歳 -1年 平成30年 昭和93年 大正107年 2017年 3歳 -2年 平成29年 昭和92年 大正106年 2016年 4歳 -3年 平成28年 昭和91年 大正105年 2015年 5歳 -4年 平成27年 昭和90年 大正104年 2014年 6歳 -5年 平成26年 昭和89年 大正103年 2013年 7歳 -6年 平成25年 昭和88年 大正102年 2012年 8歳 -7年 平成24年 昭和87年 大正101年 2011年 9歳 -8年 平成23年 昭和86年 大正100年 2010年 10歳 -9年 平成22年 昭和85年 大正99年 2009年 11歳 -10年 平成21年 昭和84年 大正98年 2008年 12歳 -11年 平成20年 昭和83年 大正97年 2007年 13歳 -12年 平成19年 昭和82年 大正96年 2006年 14歳 -13年 平成18年 昭和81年 大正95年 2005年 15歳 -14年 平成17年 昭和80年 大正94年 2004年 16歳 -15年 平成16年 昭和79年 大正93年 2003年 17歳 -16年 平成15年 昭和78年 大正92年 2002年 18歳 -17年 平成14年 昭和77年 大正91年 2001年 19歳 -18年 平成13年 昭和76年 大正90年 2000年 20歳 -19年 平成12年 昭和75年 大正89年 1999年 21歳 -20年 平成11年 昭和74年 大正88年 1998年 22歳 -21年 平成10年 昭和73年 大正87年 1997年 23歳 -22年 平成9年 昭和72年 大正86年 1996年 24歳 -23年 平成8年 昭和71年 大正85年 1995年 25歳 -24年 平成7年 昭和70年 大正84年 1994年 26歳 -25年 平成6年 昭和69年 大正83年 1993年 27歳 -26年 平成5年 昭和68年 大正82年 1992年 28歳 -27年 平成4年 昭和67年 大正81年 1991年 29歳 -28年 平成3年 昭和66年 大正80年 1990年 30歳 -29年 平成2年 昭和65年 大正79年 1989年 31歳 -30年 平成元年 昭和64年 大正78年 1988年 32歳 -31年 -1年 昭和63年 大正77年 1987年 33歳 -32年 -2年 昭和62年 大正76年 1986年 34歳 -33年 -3年 昭和61年 大正75年 1985年 35歳 -34年 -4年 昭和60年 大正74年 1984年 36歳 -35年 -5年 昭和59年 大正73年 1983年 37歳 -36年 -6年 昭和58年 大正72年 1982年 38歳 -37年 -7年 昭和57年 大正71年 1981年 39歳 -38年 -8年 昭和56年 大正70年 1980年 40歳 -39年 -9年 昭和55年 大正69年 1979年 41歳 -40年 -10年 昭和54年 大正68年 1978年 42歳 -41年 -11年 昭和53年 大正67年 1977年 43歳 -42年 -12年 昭和52年 大正66年 1976年 44歳 -43年 -13年 昭和51年 大正65年 1975年 45歳 -44年 -14年 昭和50年 大正64年 1974年 46歳 -45年 -15年 昭和49年 大正63年 1973年 47歳 -46年 -16年 昭和48年 大正62年 1972年 48歳 -47年 -17年 昭和47年 大正61年 1971年 49歳 -48年 -18年 昭和46年 大正60年 1970年 50歳 -49年 -19年 昭和45年 大正59年 1969年 51歳 -50年 -20年 昭和44年 大正58年 1968年 52歳 -51年 -21年 昭和43年 大正57年 1967年 53歳 -52年 -22年 昭和42年 大正56年 1966年 54歳 -53年 -23年 昭和41年 大正55年 1965年 55歳 -54年 -24年 昭和40年 大正54年 1964年 56歳 -55年 -25年 昭和39年 大正53年 1963年 57歳 -56年 -26年 昭和38年 大正52年 1962年 58歳 -57年 -27年 昭和37年 大正51年 1961年 59歳 -58年 -28年 昭和36年 大正50年 1960年 60歳 -59年 -29年 昭和35年 大正49年 1959年 61歳 -60年 -30年 昭和34年 大正48年 1958年 62歳 -61年 -31年 昭和33年 大正47年 1957年 63歳 -62年 -32年 昭和32年 大正46年 1956年 64歳 -63年 -33年 昭和31年 大正45年 1955年 65歳 -64年 -34年 昭和30年 大正44年 1954年 66歳 -65年 -35年 昭和29年 大正43年 1953年 67歳 -66年 -36年 昭和28年 大正42年 1952年 68歳 -67年 -37年 昭和27年 大正41年 1951年 69歳 -68年 -38年 昭和26年 大正40年 1950年 70歳 -69年 -39年 昭和25年 大正39年 1949年 71歳 -70年 -40年 昭和24年 大正38年 1948年 72歳 -71年 -41年 昭和23年 大正37年 1947年 73歳 -72年 -42年 昭和22年 大正36年 1946年 74歳 -73年 -43年 昭和21年 大正35年 1945年 75歳 -74年 -44年 昭和20年 大正34年 1944年 76歳 -75年 -45年 昭和19年 大正33年 1943年 77歳 -76年 -46年 昭和18年 大正32年 1942年 78歳 -77年 -47年 昭和17年 大正31年 1941年 79歳 -78年 -48年 昭和16年 大正30年 1940年 80歳 -79年 -49年 昭和15年 大正29年 1939年 81歳 -80年 -50年 昭和14年 大正28年 1938年 82歳 -81年 -51年 昭和13年 大正27年 1937年 83歳 -82年 -52年 昭和12年 大正26年 1936年 84歳 -83年 -53年 昭和11年 大正25年 1935年 85歳 -84年 -54年 昭和10年 大正24年 1934年 86歳 -85年 -55年 昭和9年 大正23年 1933年 87歳 -86年 -56年 昭和8年 大正22年 1932年 88歳 -87年 -57年 昭和7年 大正21年 1931年 89歳 -88年 -58年 昭和6年 大正20年 1930年 90歳 -89年 -59年 昭和5年 大正19年 1929年 91歳 -90年 -60年 昭和4年 大正18年 1928年 92歳 -91年 -61年 昭和3年 大正17年 1927年 93歳 -92年 -62年 昭和2年 大正16年 1926年 94歳 -93年 -63年 昭和元年 大正15年 1925年 95歳 -94年 -64年 -1年 大正14年 1924年 96歳 -95年 -65年 -2年 大正13年 1923年 97歳 -96年 -66年 -3年 大正12年 1922年 98歳 -97年 -67年 -4年 大正11年 1921年 99歳 -98年 -68年 -5年 大正10年 1920年 100歳 -99年 -69年 -6年 大正9年 1919年 101歳 -100年 -70年 -7年 大正8年 1918年 102歳 -101年 -71年 -8年 大正7年 1917年 103歳 -102年 -72年 -9年 大正6年 1916年 104歳 -103年 -73年 -10年 大正5年 1915年 105歳 -104年 -74年 -11年 大正4年 1914年 106歳 -105年 -75年 -12年 大正3年 1913年 107歳 -106年 -76年 -13年 大正2年 1912年 108歳 -107年 -77年 -14年 大正元年 1911年 109歳 -108年 -78年 -15年 -1年 1910年 110歳 -109年 -79年 -16年 -2年 1909年 111歳 -110年 -80年 -17年 -3年 1908年 112歳 -111年 -81年 -18年 -4年 1907年 113歳 -112年 -82年 -19年 -5年 1906年 114歳 -113年 -83年 -20年 -6年 1905年 115歳 -114年 -84年 -21年 -7年 1904年 116歳 -115年 -85年 -22年 -8年 1903年 117歳 -116年 -86年 -23年 -9年 1902年 118歳 -117年 -87年 -24年 -10年 1901年 119歳 -118年 -88年 -25年 -11年 1900年 120歳 -119年 -89年 -26年 -12年. これは映像や音声、データ放送などの膨大な情報がデジタル化され、さらにスクランブルを加えてるので復調に時間がかかる。 ただし、入院や海外出張といった特別な理由がある場合は、更新期間前でも更新できます。 従って、全面的なデジタル化はありえないと思います。 平成31年以降と令和の対応一覧表 平成31年 令和元年 西暦2019年 1年前 平成32年 令和2年 西暦2020年 0年前 平成33年 令和3年 西暦2021年 1年後 平成34年 令和4年 西暦2022年 2年後 平成35年 令和5年 西暦2023年 3年後 平成36年 令和6年 西暦2024年 4年後 平成37年 令和7年 西暦2025年 5年後 平成38年 令和8年 西暦2026年 6年後 平成39年 令和9年 西暦2027年 7年後 平成40年 令和10年 西暦2028年 8年後 平成41年 令和11年 西暦2029年 9年後 平成42年 令和12年 西暦2030年 10年後 平成43年 令和13年 西暦2031年 11年後 平成44年 令和14年 西暦2032年 12年後 平成45年 令和15年 西暦2033年 13年後 平成46年 令和16年 西暦2034年 14年後 平成47年 令和17年 西暦2035年 15年後 平成48年 令和18年 西暦2036年 16年後 平成49年 令和19年 西暦2037年 17年後 平成50年 令和20年 西暦2038年 18年後 平成51年 令和21年 西暦2039年 19年後 平成52年 令和22年 西暦2040年 20年後 平成53年 令和23年 西暦2041年 21年後 平成54年 令和24年 西暦2042年 22年後 平成55年 令和25年 西暦2043年 23年後 平成56年 令和26年 西暦2044年 24年後 平成57年 令和27年 西暦2045年 25年後 平成58年 令和28年 西暦2046年 26年後 平成59年 令和29年 西暦2047年 27年後 平成60年 令和30年 西暦2048年 28年後 平成61年 令和31年 西暦2049年 29年後 平成62年 令和32年 西暦2050年 30年後 平成63年 令和33年 西暦2051年 31年後 平成64年 令和34年 西暦2052年 32年後 平成65年 令和35年 西暦2053年 33年後 平成66年 令和36年 西暦2054年 34年後 平成67年 令和37年 西暦2055年 35年後 平成68年 令和38年 西暦2056年 36年後 平成69年 令和39年 西暦2057年 37年後 平成70年 令和40年 西暦2058年 38年後 平成71年 令和41年 西暦2059年 39年後 平成72年 令和42年 西暦2060年 40年後 平成73年 令和43年 西暦2061年 41年後 平成74年 令和44年 西暦2062年 42年後 平成75年 令和45年 西暦2063年 43年後 平成76年 令和46年 西暦2064年 44年後 平成77年 令和47年 西暦2065年 45年後 平成78年 令和48年 西暦2066年 46年後 平成79年 令和49年 西暦2067年 47年後 平成80年 令和50年 西暦2068年 48年後 平成81年 令和51年 西暦2069年 49年後 平成82年 令和52年 西暦2070年 50年後 平成83年 令和53年 西暦2071年 51年後 平成84年 令和54年 西暦2072年 52年後 平成85年 令和55年 西暦2073年 53年後 平成86年 令和56年 西暦2074年 54年後 平成87年 令和57年 西暦2075年 55年後 平成88年 令和58年 西暦2076年 56年後 平成89年 令和59年 西暦2077年 57年後 平成90年 令和60年 西暦2078年 58年後 平成91年 令和61年 西暦2079年 59年後 平成92年 令和62年 西暦2080年 60年後 平成93年 令和63年 西暦2081年 61年後 平成94年 令和64年 西暦2082年 62年後 平成95年 令和65年 西暦2083年 63年後 平成96年 令和66年 西暦2084年 64年後 平成97年 令和67年 西暦2085年 65年後 平成98年 令和68年 西暦2086年 66年後 平成99年 令和69年 西暦2087年 67年後 平成100年 令和70年 西暦2088年 68年後 平成101年 令和71年 西暦2089年 69年後 平成102年 令和72年 西暦2090年 70年後 平成103年 令和73年 西暦2091年 71年後 平成104年 令和74年 西暦2092年 72年後 平成105年 令和75年 西暦2093年 73年後 平成106年 令和76年 西暦2094年 74年後 平成107年 令和77年 西暦2095年 75年後 平成108年 令和78年 西暦2096年 76年後 平成109年 令和79年 西暦2097年 77年後 平成110年 令和80年 西暦2098年 78年後 平成111年 令和81年 西暦2099年 79年後 平成112年 令和82年 西暦2100年 80年後 平成113年 令和83年 西暦2101年 81年後 平成114年 令和84年 西暦2102年 82年後 平成115年 令和85年 西暦2103年 83年後 平成116年 令和86年 西暦2104年 84年後 平成117年 令和87年 西暦2105年 85年後 平成118年 令和88年 西暦2106年 86年後 平成119年 令和89年 西暦2107年 87年後 平成120年 令和90年 西暦2108年 88年後 平成121年 令和91年 西暦2109年 89年後 平成122年 令和92年 西暦2110年 90年後 平成123年 令和93年 西暦2111年 91年後 平成124年 令和94年 西暦2112年 92年後 平成125年 令和95年 西暦2113年 93年後 平成126年 令和96年 西暦2114年 94年後 平成127年 令和97年 西暦2115年 95年後 平成128年 令和98年 西暦2116年 96年後 平成129年 令和99年 西暦2117年 97年後 平成130年 令和100年 西暦2118年 98年後. 西暦から18を引くと令和の年がわかる 西暦に18を引いた下2桁が令和の年です。 いかがでしょうか?便利なツールでしょ? ちなみにですが、令和歴は読みを数字に換えると「018(レイワ)」ですね。 で、このままもう一度「変換」を押すと、2022年は 令和4年であると判明します。

Next

九星早見表

なかなか頭の中で変換したとしても合っているかわかりません。 。 システム上や契約書上だと平成を用いることや西暦に変換することから 簡易表にまとめています。 2020年以降は、完全に「令和」「R」表記に変換すれば問題ありません。 無線の音声程度の少ない情報量なら遅延は無視出来る。

Next

平成34年の電波法改正で400MHz帯のアナログ無線機は使えなくなると聞い...

テレビのデジタル化により時報が廃止されてことからわかるように、デジタル化には遅延の問題がつきものです。 昭和、平成、令和の早見表 西暦 昭和 平成 令和 2019年 94年 31年 元年 2020年 95年 32年 2年 2021年 96年 33年 3年 2022年 97年 34年 4年 2023年 98年 35年 5年 2024年 99年 36年 6年 2025年 100年 37年 7年 2026年 101年 38年 8年 2027年 102年 39年 9年 2028年 103年 40年 10年 2029年 104年 41年 11年 2030年 105年 42年 12年 2031年 106年 43年 13年 2032年 107年 44年 14年 2033年 108年 45年 15年 2034年 109年 46年 16年 2035年 110年 47年 17年 2036年 111年 48年 18年 2037年 112年 49年 19年 2038年 113年 50年 20年 私の場合、 平成35年の運転免許証更新は 令和5年になります。 西暦と和暦の変換表です。 soumu. ただし、平成31年から平成36年までが有効期限の免許証については、有効期限の平成31年以降を令和に置き換えて自分で計算する必要があります。 翌年の 平成32年度は令和2年度となります。

Next

令和は平成何年?西暦何年?これさえ見れば簡単に確認できます

15MHz,468. 令和何年は平成何年になるのか和暦・西暦変換表として記載しています。 5625MHz~348. 昭和までは何とかなっていたのですが、平成になって西暦ばかり使っているので和暦が分からなくなってしまい.... 西暦 和暦 年齢 西暦 和暦 年齢 1900年 明治33年 120歳 1961年 昭和36年 59歳 1901年 明治34年 119歳 1962年 昭和37年 58歳 1902年 明治35年 118歳 1963年 昭和38年 57歳 1903年 明治36年 117歳 1964年 昭和39年 56歳 1904年 明治37年 116歳 1965年 昭和40年 55歳 1905年 明治38年 115歳 1966年 昭和41年 54歳 1906年 明治39年 114歳 1967年 昭和42年 53歳 1907年 明治40年 113歳 1968年 昭和43年 52歳 1908年 明治41年 112歳 1969年 昭和44年 51歳 1909年 明治42年 111歳 1970年 昭和45年 50歳 1910年 明治43年 110歳 1971年 昭和46年 49歳 1911年 明治44年 109歳 1972年 昭和47年 48歳 1912年 明治45年 大正元年 108歳 1973年 昭和48年 47歳 1913年 大正2年 107歳 1974年 昭和49年 46歳 1914年 大正3年 106歳 1975年 昭和50年 45歳 1915年 大正4年 105歳 1976年 昭和51年 44歳 1916年 大正5年 104歳 1977年 昭和52年 43歳 1917年 大正6年 103歳 1978年 昭和53年 42歳 1918年 大正7年 102歳 1979年 昭和54年 41歳 1919年 大正8年 101歳 1980年 昭和55年 40歳 1920年 大正9年 100歳 1981年 昭和56年 39歳 1921年 大正10年 99歳 1982年 昭和57年 38歳 1922年 大正11年 98歳 1983年 昭和58年 37歳 1923年 大正12年 97歳 1984年 昭和59年 36歳 1924年 大正13年 96歳 1985年 昭和60年 35歳 1925年 大正14年 95歳 1986年 昭和61年 34歳 1926年 大正15年 昭和元年 94歳 1987年 昭和62年 33歳 1927年 昭和2年 93歳 1988年 昭和63年 32歳 1928年 昭和3年 92歳 1989年 昭和64年 平成元年 31歳 1929年 昭和4年 91歳 1990年 平成2年 30歳 1930年 昭和5年 90歳 1991年 平成3年 29歳 1931年 昭和6年 89歳 1992年 平成4年 28歳 1932年 昭和7年 88歳 1993年 平成5年 27歳 1933年 昭和8年 87歳 1994年 平成6年 26歳 1934年 昭和9年 86歳 1995年 平成7年 25歳 1935年 昭和10年 85歳 1996年 平成8年 24歳 1936年 昭和11年 84歳 1997年 平成9年 23歳 1937年 昭和12年 83歳 1998年 平成10年 22歳 1938年 昭和13年 82歳 1999年 平成11年 21歳 1939年 昭和14年 81歳 2000年 平成12年 20歳 1940年 昭和15年 80歳 2001年 平成13年 19歳 1941年 昭和16年 79歳 2002年 平成14年 18歳 1942年 昭和17年 78歳 2003年 平成15年 17歳 1943年 昭和18年 77歳 2004年 平成16年 16歳 1944年 昭和19年 76歳 2005年 平成17年 15歳 1945年 昭和20年 75歳 2006年 平成18年 14歳 1946年 昭和21年 74歳 2007年 平成19年 13歳 1947年 昭和22年 73歳 2008年 平成20年 12歳 1948年 昭和23年 72歳 2009年 平成21年 11歳 1949年 昭和24年 71歳 2010年 平成22年 10歳 1950年 昭和25年 70歳 2011年 平成23年 9歳 1951年 昭和26年 69歳 2012年 平成24年 8歳 1952年 昭和27年 68歳 2013年 平成25年 7歳 1953年 昭和28年 67歳 2014年 平成26年 6歳 1954年 昭和29年 66歳 2015年 平成27年 5歳 1955年 昭和30年 65歳 2016年 平成28年 4歳 1956年 昭和31年 64歳 2017年 平成29年 3歳 1957年 昭和32年 63歳 2018年 平成30年 2歳 1958年 昭和33年 62歳 2019年 平成31年 令和元年 1歳 1959年 昭和34年 61歳 2020年 令和2年 0歳 1960年 昭和35年 60歳. また、「周波数再編アクションプラン」において、簡易無線(350MHz帯及び400MHz帯)については、以下のとおりデジタル方式への移行を推進する基本的な方針とともに、具体的な取組が示されています。 例えば、免許証の有効期限が「2021年(平成33年)4月1日まで有効」「平成33年4月1日まで有効」と書かれている免許証は、令和3年4月1日までと計算します。 デジタル方式は、アナログ方式に比べて音質が良く、占有周波数帯幅を狭帯域化(ナロー化)しても伝送速度を高めることができるなど、通信品質の向上や電波の効率的な利用が可能であることから、積極的にデジタル化を進めることが求められています。 関連情報から記事を探す• 例:西暦2020年 ー2018=令和2年 まとめ 基本的には、平成の場合は「30」という数字を足し引きするといいでしょう。 平成〇〇年から30を引くと令和〇〇年になります。

Next

改元:平成から令和への変換早見表【元号変更時の注意点】

「周波数再編アクションプラン(平成27年10月改定版)」【抜粋】• 近年免許証の更新をされた方は免許証の更新期限が平成34年とか平成35年とかになっている場合がありますよね。 。 簡易無線局のデジタル化に伴い、簡易無線局において、350MHz帯(348. 元号変換早見表 半角バージョン 西暦 和暦 旧 和暦 新 略称 旧 略称 新 2019 平成31 令和元 H31 R1 2020 平成32 令和2 H32 R2 2021 平成33 令和3 H33 R3 2022 平成34 令和4 H34 R4 2023 平成35 令和5 H35 R5 2024 平成36 令和6 H36 R6 2025 平成37 令和7 H37 R7 2026 平成38 令和8 H38 R8 2027 平成39 令和9 H39 R9 2028 平成40 令和10 H40 R10 2029 平成41 令和11 H41 R11 2030 平成42 令和12 H42 R12 2031 平成43 令和13 H43 R13 2032 平成44 令和14 H44 R14 2033 平成45 令和15 H45 R15 2034 平成46 令和16 H46 R16 2035 平成47 令和17 H47 R17 2036 平成48 令和18 H48 R18 2037 平成49 令和19 H49 R19 2038 平成50 令和20 H50 R20 2039 平成51 令和21 H51 R21 2040 平成52 令和22 H52 R22 2041 平成53 令和23 H53 R23 2042 平成54 令和24 H54 R24 2043 平成55 令和25 H55 R25 2044 平成56 令和26 H56 R26 2045 平成57 令和27 H57 R27 2046 平成58 令和28 H58 R28 2047 平成59 令和29 H59 R29 2048 平成60 令和30 H60 R30 全角バージョン 西暦 和暦 旧 和暦 新 略称 旧 略称 新 2019 平成31 令和元 H31 R1 2020 平成32 令和2 H32 R2 2021 平成33 令和3 H33 R3 2022 平成34 令和4 H34 R4 2023 平成35 令和5 H35 R5 2024 平成36 令和6 H36 R6 2025 平成37 令和7 H37 R7 2026 平成38 令和8 H38 R8 2027 平成39 令和9 H39 R9 2028 平成40 令和10 H40 R10 2029 平成41 令和11 H41 R11 2030 平成42 令和12 H42 R12 2031 平成43 令和13 H43 R13 2032 平成44 令和14 H44 R14 2033 平成45 令和15 H45 R15 2034 平成46 令和16 H46 R16 2035 平成47 令和17 H47 R17 2036 平成48 令和18 H48 R18 2037 平成49 令和19 H49 R19 2038 平成50 令和20 H50 R20 2039 平成51 令和21 H51 R21 2040 平成52 令和22 H52 R22 2041 平成53 令和23 H53 R23 2042 平成54 令和24 H54 R24 2043 平成55 令和25 H55 R25 2044 平成56 令和26 H56 R26 2045 平成57 令和27 H57 R27 2046 平成58 令和28 H58 R28 2047 平成59 令和29 H59 R29 2048 平成60 令和30 H60 R30 変換時の注意点 「平成32年」~「平成60年」という年号は存在しませんが、「令和」が公開されるまでの長い期間、未来表記として使用しているお客様は非常に多いです。 無料放送でもスクランブルはかかっており、これを解除するためにB-CASカードが必要になる。 総務省電波利用ホームページでも新旧の区別がつくよう検索できます。

Next